Top >  腕時計 >  オリエント 腕時計

【楽天】ブランド市場 最新セール情報
【Yahoo!ショッピング】人気のブランド、注目のブランドが勢ぞろい!
【Yahoo!オークション】で人気ブランドアイテムを探す!

オリエント 腕時計

オリエントの腕時計 人気シリーズ

オリエントの腕時計は、創業以来、根強い人気を継続している「オリエントスター」シリーズが有名です。
「オリエントスター」シリーズは、創業当時のデザインとからくり時計のような斬新で面白いデザインを融合させたものや創業以来変わらないフォルムを保つ商品など、同じシリーズの中でも多彩な商品と価格展開が行われています。
また、オリエントのスポーツ時計シリーズ、「キングマスター」シリーズや工房にて職人が一つ一つ手作業で作り上げる「ロイヤルオリエント」シリーズの他、マリ・クレールやダックス、ミチコ・ロンドンやVIVA YOU、タウン&カントリーなどのファッションブランドの時計も製造しています。

オリエント腕時計は、日本製だけに価格も他のブランドの商品より安く、アフターサービスも万全なので、安心して購入できるブランド腕時計といえるでしょう。


オリエント腕時計〜スリースター・レディースが大人気!

南米向けに生産された腕時計、「オリエント・スリースター・レディース」は、国内モデルにないカラフルなカラーバリエーションと斬新なデザインで、日本で爆発的にヒットし逆輸入により販売されています。
70年代風の独特の派手な色使いが若い年代に受けて、都内のセレクトショップで飛ぶように売れているそうです。
オリエント・スリースター・レディース」なら、安価でカラーバリエーションも豊富にあるので、ファッションによって腕時計も着替えるという楽しみ方もできますね。


時計ブランド オリエントの歴史

国産時計ブランド オリエントの歴史は、1901(明治34)年、吉田庄五郎が東京の上野に「吉田時計店」を創立し、外国製時計の輸入販売を開始したのが始まります。
吉田庄五郎は、当時の時計職人の中では秀でた存在であり、セイコーブランドの母体「服部時計店」の創業者・服部金太郎と共に、日本の時計産業の発展に多大なる貢献をした人物として知られています。

その後、「東洋時計製作所」を1920年に設立し、置時計の製造を開始します。
戦後、労働争議が長期化したことから一旦解散した後、1950年に「多摩計器」として復活し、翌年「オリエント時計」に社名を変更し、代表的なブランドである「オリエントスター」を発売しました。
そして、中国やイラン、アメリカなどの海外市場を次々と開拓していきます。

オリエント時計」は、同じ日本のブランドであるセイコーやシチズンとは一線を画すアイディアやデザインを次々と時計に施して、いつしか「時計業界の三男坊」と呼ばれるようになりました。
1965年に、文字盤の上下で20年間分の日付と曜日を表示できる「万年カレンダー」機能を発表したことで、世間を驚かせた他、現在ではセイコーエプソンの子会社として、プリンタヘッドの製造も行っています。


 オリエント 腕時計
オリエントの腕時計では、創業以来の人気商品「オリエントスター」シリーズ他。

 オリエント エキスプレス 腕時計
ヨーロッパの鉄道史上、最も豪華で格調高い列車として有名なオリエントエキスプレス

 オリエント 腕時計 自動巻き
耳を近づけると、チッ、チッ、チッ・・・と機械式時計が時を刻む音がきこえてきます。

 腕時計 オリエント 海外モデル
南米向けに生産された非常にレアなスリースター・レディースウォッチ南米モデル。

 オリエント 腕時計 今週の人気ランキング


腕時計

関連エントリー

 • フォリフォリ 腕時計  • グッチ 腕時計  • オリエント 腕時計  • エルメス 腕時計  • ZUCCa(ズッカ)腕時計  • ロレックス 腕時計  • カルティエ 腕時計  • TISSOT(ティソ) 腕時計  • コーチ 腕時計


Top >  腕時計 >  オリエント 腕時計